読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDE4を試すのと、Emacsに浮気

Linux

OSCで気になったので、KDE4をためしてみた。

環境はDebian sid(unstable)

手順

まず、sources.listを編集してexperimentalを使えるようにする。

$ sudo vim /etc/apt/sources.list
deb http://cdn.debian.or.jp/debian/ experimental main
deb-src http://cdn.debian.or.jp/debian/ experimental main

次に、experimentalを指定してインストール。

$ sudo aptitude update
$ sudo aptitude -t experimental install kdebase-runtime kdebase-workspace kdebase kdeplasma-addons kdegraphics kdegames kdemultimedia kdenetwork kdepim kdeutils kdeedu kdeadmin kdeartwork kdetoys kdesdk

で、古いKDE3の設定とかおさらば。(別におさらばしなくてもいいと思うけど。)

$ rm -rf ~/.kde

それで、ログインマネージャーをGDMからKDMに変更。(変更しなくてもいいけど、あわせておいたほうが便利。)

$ sudo dpkg-reconfigure kdm

あと、KDE側からだとGTKアプリがかっこわるいので

$ vim ~/.gtkrc-2.0
include "/usr/share/themes/Clearlooks/gtk-2.0/gtkrc"

結果。

f:id:qnighy:20090222215901j:image

デフォルトでなんかすごく格好いい!

CompizFusionの「うざかっこいい」GUIではなく、「クールな」GUIだね!

というわけで、当分の間はGNOMEではなくKDE4使いますか。

もうひとつ

ずっとVim使いでしたが、Emacsに浮気します。

gdmとの相性とかが悪いので、一応両方使えるようにしようと思います。

とりあえず、最低限の操作をメモ。

  • 終了:C-x C-c
  • 開く:C-x C-f
  • 保存:C-x C-s
  • 上:C-p
  • 下:C-n
  • 左:C-b
  • 右:C-f
  • バッファ一覧:C-x C-b
  • バッファ開く:C-x b
  • コマンドのキャンセル:C-g