読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマン予想と暗号解読

正確には、RiemannZetaをDirichletのL関数に置きかえた「拡張リーマン予想」(一般化されたリーマン予想、GRH)が証明されると、暗号解読の鍵となる、とかそんなのらしい。例えば、拡張リーマン予想が証明されると、Miller-Rabin素数判定法による決定的な素数判定が可能になるとか。

あと、RSA暗号公開鍵暗号の走りみたいな古い暗号なのね。それが実用でも使われてるってすごいな。