読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「SKKを使用したら彼女ができました!ATOKでもGIMEでも無理だったのに…(17歳JK)」

SKKは、「変換の区切りを自分で指定する」という特徴的な日本語入力メソッドです。
ここでは、SKKIMEのインストールとかいろいろ説明しちゃいます。

特長

  • 変換区切りの間違いによる誤変換がなくなる
  • 送り仮名を覚えられる(!!)
  • その場で単語登録できる機能
  • Z機能による便利な記号変換(これはGoogleIMEにパクられも搭載されましたね)
  • 軽量なのでOS用だけでなくエディタ用など様々なクローンが作られている

欠点

  • Shiftを多用する
  • 他のIMEに戻れない

変換規則

具体的には以下のような変換規則をもちます。

  • 「hiragana」→「ひらがな」
    • そのまま入力するとひらがなになります。
  • 「Kanji」→「漢字」
    • 先頭をShiftキーを押して大文字にすると、変換開始になり、Spaceキーで変換します。
  • 「HashiRu」→「走る」
    • 動詞などの用言は、送り仮名の部分でもう一度大文字入力をすると変換できます。
  • 「Katakanaq」→「カタカナ」
    • 漢字変換するかわりに、「Q」を押すことでカタカナに変換します。
  • 「lalphabet」→「アルファベット」
    • 小文字の「L」は半角アルファベットモード、大文字の「L」は全角アルファベットモードになります。
    • 元のモードに戻すにはCtrl-Jを押します。
  • 確定はCtrl-Jです。デフォルト設定では、Enterは確定と同時にエンターキーも送信しちゃいます。

インストール前に

GZipが解凍できる解凍ソフトを用意しましょう。たいていのソフトは解凍できるけど。

SKKIMEのインストール

Windows用のSKKSKKIMEと呼ばれています。
skkime's pageの「ダウンロード(for 1.5)」という見出しを探して、該当するOSのインストーラーをダウンロードします。
http://gyazo.com/65722e0f43fc2946689f16dbbab72850.png
なんでかわからないけどtar.gzで固められてるので解凍する。
http://gyazo.com/22d3d823675a75118fa479786d51791d.png
インストーラーを起動してAcceptを選択してNextを押すとインストール完了。

SKKIME辞書のダウンロード

辞書は別売です。ぜろえんだけど。
にあるSKK-JISYO.Lを使う。下にannotationがどうたら、と書いてあるけど気にせず上のをdownload。解凍して、誤って消さないような場所に保存。

SKKIMEの設定

IMEのツールバーが浮いてるかタスクバーに合体してると思うので、それを右クリックして、「設定」を起動してください。
「テキスト サービスと入力言語」とかいうダイアログが出てくるはずなので、そこを次のように設定。
http://gyazo.com/9345a9ab0c3bc6e153d3097b1651d81f.png
下の「SKKIME ver 1.5」を選択し、「プロパティ」を押します。
http://gyazo.com/465c9edfede694638ff00965f5865355.png

辞書の設定

まずは辞書を設定しましょう。
http://gyazo.com/61b112f98ea924b23c1fe4850a6fa3da.png
「追加」を押して、ダウンロードした辞書を指定して、「ソート済み」にチェックをして、OKします。
http://gyazo.com/d6f92614452f08b1764b3383220acb4c.png
このとき、ユーザー辞書より下にするのがポイントです。(こうしないと学習が機能しません。)

キーの設定

キーもデフォルトではちょっと使いづらいかも。
「キー設定」の「キーマップ」の「変更」を押して、でてきた「キーマップの設定」ダイアログの「キーの追加」を押して以下のように設定するといいです。EscapeキーにCtrl-Gと同じ機能を割り当てています。
また、IMEのオンオフが既定で「Alt+全角半角」で不便なので、「toggle-ime」という機能を好きなキーに割り当てるのもよいでしょう。
http://gyazo.com/b6c8e2510c4c5dfddb9133a13c0584ab.png

また、「Enterで確定のみの動作にする」のほうが普段から慣れ親しんだ使い方かもしれません。僕はオフにしてますけど。
http://gyazo.com/04af37863408f618e7de015f0bcd59df.png

最後に、IMEツールバー自身の設定

インストール直後とかだと、SKKIMEをデフォルトにした設定がうまく反映されていなかったりする上、まれにMS-IMEのほうになっちゃうことがあるので、僕はこのように切り替えキーを設定しています。
http://gyazo.com/ef2471c2e0785c4c154ae7ebdd047e54.png

さて、使ってみよう!

「Kanji」と入力して
http://gyazo.com/4ffc0612e0a5d6de94d355752e6aeb47.png
Spaceキーを押して
http://gyazo.com/f513df4378b73630012b6de158d325eb.png
Ctrl-Jで確定します。
http://gyazo.com/e79396e1596b5e9e85e89799363687c3.png

「HashiRu」と入力します。
http://gyazo.com/a6891113aa018b1e2672030008df0043.png

GoogleIMEにパクられたフィーチャーされたことで有名になったZ機能も試してみましょう。

「z- zh zj zk zl z, z. z/ 」と入力します。
http://gyazo.com/5dc337f589ccd81bc0310b717c859558.png

単語登録

単語登録がその場でできます。
http://gyazo.com/718e15175bb056186f3938ad79391550.png
http://gyazo.com/112f64dbd1f67004da03113c67338566.png
http://gyazo.com/ba7902ae8f9b7b557e1676d3546f9e26.png
ここでEnterを押して
http://gyazo.com/af30403228622e3a0706b0e2de95c34d.png
超簡単

最後に

どんなに変態扱いされようとめげずにSKKを布教してください!