読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IOI2011メモ

07/20

荷物整理
  • パソコン…一台あれば十分だが、二台持っていった。
  • 衣服…下着は毎日替える。他は適度に使い回し。
  • 書籍…「計算困難問題に対するアルゴリズム理論」を暇つぶし用に。また、競技中は紙の辞書を使用できるので、念のため持参した。(ただし、普通はLeadersが徹夜で翻訳してくれた問題文で足りるし、原文も本質的な部分は難しくないので、あくまで念のため。)
  • ケーブル…携帯とか、デジカメとか、iPodとか、パソコンとかの充電器。
  • コンセント関連…タイは電圧240V、形式はAが殆どだとのことなので特に準備なし。
  • 薬…常備薬と胃薬・風邪薬などの類。
  • カロリーメイト…向こうの食事が合わない場合などに備え。
  • IOIの人々へのおみやげ…今回はうちわを買って持参した。
  • カメラ…記録は大事
  • パスポート…これがないと何も出来ない。ケースと一緒に。
  • お金…多めでもいいでしょう
  • 携帯…テレコムスクエアであらかじめ契約しておきました
  • 切符や指定席券…成田や羽田に行くのに必要な何か

07/21

成田に向けて出発
  • 成田エクスプレスを使った。
  • 電車の中で、予め印刷しておいたルールを読み込んでいた。
  • 空港では暇だったので先に両替をした。20000円を6400バーツにしたが正直多すぎかもしれない。
ホテル
  • ホテルではいろいろ話し合った。今年のAPIOや過去のIOI、特にUtopiaやBusやほげほげについて。また、今年のルールの変更点について。(一日3問に戻ったりとか)
  • 話し合っている人と話し合っていない人がいて、話し合っていない人はiPadでPrime Smashというゲームをやっていた。なぜかPrime Smashの得点に「人権ライン」という閾値が設定され、これに満たないことを人権がないと呼ぶことになっていた。わけがわからないよ。
  • ホテルの部屋でインターネットが繋がらないとかいう空気よめない感じ(フロントでLANケーブルを借りようとしたら、何階ですかと聞かれ、8階ですと答えると、それじゃあ繋がりませんと言われた)
  • 来年以降の人々は、ぜひとも早く就寝し、体を冷やさないようにしよう!(白目)
壮行会
  • 壮行会では写真をとったり抱負を述べたりした。また、JOIから支給される他の選手に渡すためのおみやげは、消せるボールペンだった。
  • あと今年は理事長が筧先生である。

07/22

タイに向けて出発&到着
  • 朝から頭痛が酷く、食欲が無いとかいう前代未聞の事態に陥った。チューターからやさしさとサリチル酸を貰って少し回復した。
  • 出国は全く問題なかった。
  • 飛行機内では寝てた。適当な癒し系音楽をカナル式イヤフォンで聞いていた。あと紙でツイッターしてた。
  • 入国審査は、去年と違い全員無事突破。ちなみに、カメラに顔が映るように真っ直ぐ前を見る必要はあったらしい。
  • ここで、IMOのためにオランダから直行してきた組と合流。
  • ここで香港のチームと会ったが会話し損ねた
パタヤへ向かう
  • パタヤまでバスで2時間くらい。
  • すぐ酔いそうなくらいガッタンゴットンだったので、極力寝た。
  • 隣のIsraelの人がNewsletterを持っていた。去年と同様にNewsletterにはパズルが掲載されていたが、今回はイラストロジック(Nonogramと表記されていた)だった。解いてて矛盾が生じたらしいので、縦と横の和を計算するよう言ってみた。そしたらたしかに差が1あった。
  • 着いたら署名をしたりする作業に入った。

(書いてる途中でQuarantine期間に入ったのでまた明日(07/24)書く予定)