読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

64bit windows上でのalloy* (hola)

Alloy (hola) のバックエンドはSATソルバであり、いくつかのバックエンドから選べる。しかし、64bit windows上の64bit JREでは、SAT4J以外は動作しない。

以下の手順で自分でjarを作成すれば、minisat等が動くバイナリが作れる。

kodkodのネイティブライブラリをダウンロードして展開

/some/path$ wget http://alloy.mit.edu/kodkod/release/win_x86_64.zip
/some/path$ unzip win_x86_64.zip

Alloyをダウンロードして展開

/some/path$ wget http://alloy.mit.edu/alloy/hola/downloads/hola-0.2.jar
/some/path$ mkdir hola-0.2
/some/path$ cd hola-0.2
/some/path/hola-0.2$ jar xvf ../hola-0.2.jar

kodkodのネイティブライブラリをコピー

/some/path/hola-0.2$ cp -r ../win_x86_64 amd64-windows

jarを作成

/some/path/hola-0.2$ jar cvfm ../hola-0.2.jar META-INF/MANIFEST.MF .

以上により、64bit windows用のネイティブライブラリが含まれたhola-0.2.jarが作成された。